FANDOM


Round 2 Preliminaries come to a Close
Duel Masters Cross Shock, Episode
DM-Cross Shock 4
Japanese Name 二次予選終了!
Air date April 24th, 2010
Episode guide
Previous
The Bolshack Valley
Next
Toy

Round 2 Preliminaries come to a Close is the 4th episode in the Duel Masters Cross Shock season of the Duel Masters anime.

Plot

「凄腕のデュエリスト」とDr.ルートが認めるように、 ザキラの手下のジェイソンは勝舞をピンチに追い詰める。 ピンチの時こそ仲間を信じて戦うと、 勝舞はボルシャック・大和・ドラゴンを山札からドローする。

引きの強さをみせ、反撃に出ようとするが ジェイソンは勝舞をさらに追い詰める。 それでも勝舞があきらめないと 熱い気持ちを見せた時、山札が光る。 それは新ドラゴンの光だった。

手にした勝舞に呼応するように新ドラゴンは雄叫びをあげる。 それは勝舞の気持ちが通じている証拠であった。 一気に反撃に出た勝舞は見事に逆転勝ちを収める。

ついに決勝大会に進む5人のデュエリストが決まった!

Weekly Cards

Dr.ルートが「スゴ腕のデュエリスト」と認めるほどの実力を持つジェイソン。 勝舞を追い詰めたコンボの腕もさすがの一言!

【魔光王機デ・バウラ伯】はバトルゾーンに出た時、呪文を1枚自分の墓地から 手札に戻す事ができ、ジェイソンは、相手のタップしていないクリーチャーを 1体破壊する事ができる【デス・スモーク】を手に入れた。

勝舞はすでにデス・スモークでクリーチャーを破壊されたので、 ジェイソンがデス・スモークを墓地から回収した事は、無言のプレッシャーになるはずだ。

普通手札を敵に知られる事は不利だが、 持って置くだけで敵にプレッシャーを与える事ができる珍しい一例と言えるだろう。

Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.