FANDOM


Farewell to Mama
Duel Masters Cross, Episode 70
DM-Cross 70
Japanese Name ママンとの別れ
Air date August 15th, 2009
Episode guide
Previous
George and Catherine
Next
Encounter with Yuu

Farewell to Mama is the 70th episode in the Duel Masters Cross season of the Duel Masters Anime.

Plot

バケツマンとジョージ、白熱のデュエマは続く。バケツマンの連続攻撃に「こンなのピンチでも何でもねぇ!ママンとのあの地獄の逃亡生活に比べれば・・・!」ジョージは回想する。生まれたばかりのジョージを連れ、ザキラの手下と戦いながら逃亡するママン。気力も体力も限界に達し、ピンチになったその時、ジョージは立った。大切な人を守るため、生まれて間もない赤子がデッキを取ったのだ・・・・・・ママンのことを思い出しながら、攻めに転じるジョージ。彼の本当の目的。それは、決勝大会に進み、世界のどこかにいるママンに、自分の姿を見てもらうことだった・・・・・・!

Weekly Cards

バケツマンのブロッカー軍団に囲まれ、絶体絶命のはずのジョージが叫ぶ! 『こんなのピンチでも何でもねえ!サージェント・クワガタン召喚!』 そして、あっという間にバケツマンのブロッカーを3体も吹っとばした!!

【サージェント・クワガタン】はバトルゾーンに出たとき、山札から3枚を表向きにして、 ドリームメイトが出た枚数の数だけ、相手のブロッカーを破壊できる! だが、そんなに連続でドリームメイトが出る確率は高くないはず。

実はその前のターンに、ひとつの好きな種族を3体山札の上に持ってこれる、 【魂の呼び声】を使っていたのだ。

『デッキトップを操作する呪文』と、『スリリング・スリー』能力を組み合わせた、 仕事師ジョージのイキな戦術である。

Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.